ランニングパンツとインナーパンツについて

<

こんにちわ、ECショップ担当のBambooです。
知ってるようで知らない、聞きたいけど恥ずかしくて聞けない。
「ランニングパンツ(以下ランパンと略)の下に何か履いてるの?」についてです。

新しく入部して初めてランパンを手にした時、あの薄さにビックリされませんでしたか?テレビでは当たり前のように見ていたランパン、実物はかなりきわどく、そして薄い…。どうやって履くの?そこで現役の部活生やOBに聞いてみました。

<現役学生・履く派>

下着をつけて履く物だと思っていた。
・履かないと落ち着かない。
・フィットしてないと見えそう。
・薄いカラーのランパンだと透けそうで心配。

という意見でした。
そこで男女ともインナーショーツがあるんですよ。
(男子のインナーショーツ)


こちらはミズノの商品です。
サイズはМです。素材は、本体:ナイロン70%、ポリウレタン30%、バインダー(股の部分):ナイロン89%、ポリウレタン11%
バインダー部分は、本体生地よりも少し厚めになってます。

(女子のインナーショーツ)

こちらもミズノの商品です。
サイズはМです。素材は、本体:ナイロン70%、ポリウレタン30%

男女ともタイツの脚上げしやすく、タイツの機能性を損なわないカッティング設計。肌あたりが優しくラインがひびきにくいです。ランパンに限らずタイツの下にも安心して履いていただけますよ。

<履く派のメリット>
いつも履いてる下着がないと、動きがぎこちなくなるため透けることや見える心配もない。
フィットしているため普段通りのパフォーマンスができる。

<現役生・履かない派>
・ランパンの中にインナーパンツがついてるため、履かない。
・記録やタイムを競うので少しでも軽くて動きやすい物がいい。
・汗をかいても乾きが早いから、重くならない。

というわけで、男子と女子のランパンを裏返しにしてみました。
(男子のランパン)

(女子のランパン)

こんな感じです。ウエスト、両サイド縫い付けてあるので、ランパン本体とは一体化してます。
これなら「履かない」というのもわかりますね。

<履かないメリット>
少しでも軽く、早く、そして記録を狙うために!

お話を聞いていて感じたのは、どちらも違和感なくパフォーマンスができること!
ちなみに、Bambooの子ども達は、「履く派」でした。
あなたはどっち派ですか?もし、履かないことに迷われてる方、これを機会に履かないを挑戦して軽さや爽快感を感じたり、記録を狙ってみるのもいいですね。まずは、チャレンジヽ(^。^)ノ